ログインされていません

今すぐ転職支援のプロに相談する

転職支援サービス 無料
About Us

TOPパティシエントマガジン > 国内最大級のプロ向け展示会『ベーカリー&カフェジャパン2018』、今年の見どころは?

業界ニュース

国内最大級のプロ向け展示会『ベーカリー&カフェジャパン2018』、今年の見どころは?


2018年7月17日(火)から3日間にかけて国内最大級のプロ向け展示会『ベーカリー&カフェジャパン2018』が開催されます。

『ベーカリー&カフェジャパン2018』は、洋菓子・ベーカリー・カフェ業界に特化した展示会のことで、業界全体の活性化をテーマに掲げています。個人店・小規模経営のオーナーや責任者が「実際に知りたい」と思うイベントやセミナーを数多く行い、業界でのトレンド情報を共有したり、経営者同士の接点をつくる場としても注目されています。

第7回目を迎える今展示会。2017年はのべ27500人もの来場者が訪れたそうで、その内の38%が、ベーカリーや洋菓子店で働くプロフェッショナル。今回は、そんな全国の経営者が一堂に会する『ベーカリー&カフェ2018』の、今年の目玉イベント・セミナーなどについてご紹介します!

7つの内、5の展示場が新登場!

2017年は「ベーカリー素材」「洋菓子素材」「厨房設備機器・資材」と3つの展示場だったのが、今年は7つに増加。たとえばベーカリー向けの「素材」「厨房機器」「資材」のほかに、年々増加傾向にあるベーカリーカフェ向けに「飲料」「素材」「機械」「サービス」でひとまとめにした展示場を設け、経営者や独立希望者が効率よく見て回りやすいように、業態別で集約。また、業界の最新トレンドに対応する展示場ではイートインコーナーのインテリア、年々関心が高まる「健康・美容」をテーマにした自然素材、そして人手不足解消のカギになり得る業務用機材などなど……経営者の不便、独立者の不安や悩みを、様々な切り口から解決する多種多様な展示会場となっているそうです。

人気シェフによるスペシャル実演イベント!

毎回好評を博している、ゲストシェフによる実演イベントも実施。昨年は話題の「グルテンフリー」をテーマに焼き菓子を人気商品のレシピを紹介した『サ・マーシュ』(兵庫県神戸市)の西川功章シェフが、今年も登壇! そのほか、千葉県松戸市の人気店『ZOPF(ツオップ)』から伊原靖友シェフ。同じく千葉県内にベーカリー・パティスリー・カフェの9店舗を展開する『石窯パン工房サフラン』の小川佳興シェフも登壇予定です。人気店が生み出すパンの製法に直接迫れるのではないでしょうか。

また、ベーカリーやカフェ業態だけでなく、日本ナポリピッツァ職人協会主催で開催される電気式石窯を使用したコンテストや、最新フライヤー「Dr,Fry」の実演など、ユニークなイベントも目白押し。経営のヒントに繋がる最新情報が得られるかもしれません。

開催まであと3ヶ月!

第7回ベーカリー&カフェジャパン2018は業界活性化のため、ベーカリーやカフェに必要なものから新しいアイデアに繋がるものまで、多種多様な「モノ」「ヒト」「アイデア」が一堂に集まっています。お店の現状の課題や悩みを解消したり、今後の発展のために足を運んではいかがでしょうか。

ベーカリー&カフェジャパン2018

開催期間:2018年7月17日(火)・18日(水)・19日(木)
   各日10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
公式HP:http://www.bakery-expo.com/2018/jp/

協賛:全日本パン協同組合連合会/東京パン連盟工業協同組合/一般社団法人日本洋菓子協会連合会(50音順)
問い合わせ先:ベーカリー&カフェジャパン2018事務局

※事前に来場者登録をすれば、入場料3000円が無料に!
来場者事前登録はコチラから

この記事の筆者

あかざしょうこ

1984年生まれ。PATISSIENTの編集ライター。
「人生の教科書は人」をモットーに、聞いたり書いたりしています。

自分がより輝ける職場を探しませんか?

製菓・製パン業界専門エージェント「パティシエント」では、900以上の求人からあなたにぴったりなお仕事をご紹介する「無料転職支援サービス」を行なっています。
プロのコンサルタントが内定まで転職をサポート! >>エントリーはこちらから
この記事をシェアする
この記事が気に入ったら…
SNSでPATISSIENTの
最新情報を受け取れます!