ログインされていません

今すぐ転職支援のプロに相談する

転職支援サービス 無料
About Us

TOPパティシエントマガジン > どんな本を読もう?パティシエにおすすめの業界紙&書籍7選

学ぶ

どんな本を読もう?パティシエにおすすめの業界紙&書籍7選


パティシエの皆さん、普段から本を読んでいますか?本を読むと、今まで知らなかったことが知れたり、知っていたはずのことについてもさらに理解が深まったり、とても勉強になりますよね。
そう分かってはいても、「勉強のための読書」と身構えてしまうと、分厚くて活字の細かい立派な本を読む姿を想像して、ハードルが高く感じてしまう方も多いかもしれません。
でも実際、世の中には、気軽に雑誌感覚で読める本や、写真や絵を使って優しく解説してくれる本もたくさんあります。

今回はあまり読書に馴染みがない方でも読みやすい本を、学べるポイントと共にご紹介していきます。

業界専門誌

スキル向上を目指す若手の味方『PCG(ピーシージー)』

出版社:全日本洋菓子工業会/価格:2,618円(定価)

『PCG』は全日本洋菓子工業会が編集・発行する業界紙。毎号1つの洋菓子をテーマに、30ページにおよぶ特集が組まれています。人気店秘伝のレシピや伝統菓子をアレンジしたオリジナルレシピなど、シェフクラスのパティシエの技が凝縮された一冊です。気になる方は、HPから定期購読のお申込みができますよ。

お店づくりのヒントが見つかる『製菓製パン』

出版社:製菓実験社/価格:1,571円(定価)

『製菓製パン』は大正14年の創刊以来、100年近く製菓製パンについて取り上げてきた歴史ある業界紙。充実した経営関連の記事では「人気店の戦略」や「経営の極意」などお店づくりのヒントが盛りだくさん。その他の特集記事も、洋菓子・和菓子・パンを網羅した内容なので、幅広い知識をお菓子づくりに生かせます。

会員限定の情報が満載『GATEAUX(ガトー)』

出版社:日本洋菓子協会

『GATEAUX』は日本洋菓子協会の会員に無料配布される業界専門誌。協会主催の「ジャパンケーキショー」をはじめ各種コンテストの取材記事では、受賞作品にはどういった技や工夫が隠されてるのか…受賞者の高い技術が詳細に紹介されています。その他、新商品情報や連合会公認の人気店の新しい取り組みの取材記事も読み応えがありますよ。

洋菓子協会への入会をご希望の方は、勤務先かご自宅のある各都道府県の洋菓子協会まで問い合わせてみてくださいね。

有名シェフ約30名の知恵の結晶『Pâtissier』

出版社:柴田書店/価格:2,750円(定価)

『Pâtissier』は2018年に発刊された、有名シェフ約30名の知恵と工夫の詰まった専門誌。業界注目のシェフこだわりのレシピには、細かい写真カットが入り、製造工程が分かりやすく紹介されています。

特集は「香り」と「フランス菓子」の二本立て。シェフの他に東京大学教授のバックアップも受け、美味しい洋菓子を追求した内容になっています。プロに限らず、お菓子好きも楽しめる情報満載の1冊です。

書籍

パティシエの入門書『科学で分かるお菓子の「なぜ」?』

出版社:柴田書店/価格:3,520円(定価)

『科学で分かるお菓子の「なぜ」?』は製菓理論を分かりやすく解説した一冊です。いつも当たり前にしている材料の割合・混ぜ方の違いが洋菓子に与える影響について知ることができるので、お菓子づくりのヒントがきっと見つかるはず。

現役のパティシエだけでなく、これからパティシエを目指す人にもおすすめの優しい解説書です。

理想のお菓子づくりを叶える『プロのための洋菓子材料図鑑』

出版社:柴田書店/価格:3,300円(定価)

『プロのための洋菓子図鑑』はお菓子づくりに役立つ素材、器具などの紹介をわかりやすくまとめた一冊です。

素材は「小麦粉」「ミックス粉」など各ジャンルごとに分かれていて、その特長や、実際に素材を使った洋菓子の仕上がりの違いなどが一目で分かるようになっています。既存商品に使う材料はこのままでいいのか、新商品の仕上がりのイメージにぴったり合う材料はどれか、商品を考える際の材料選びの参考にしてみてくださいね。
※現在は「VOl.4」のみ購入可能です。

商品開発の成功ルール『菓子・スイーツの開発法』

出版社:旭屋出版/価格:1,980円(定価)

『菓子・スイーツの開発法』はスイーツビジネスのマーケティングコンサルタントとして活躍する山本候充氏の考える「売れる仕組み」が詰まった一冊です。

マーケティングの視点、消費者心理や購買動機の分析をふまえて、本当に売れるスイーツの開発法を紹介しています。
単に美味しいだけでなく、お客様の心をとらえるスイーツの開発法は、今まさに商品開発をしている方はもちろん、これから挑戦したい方も必見です。

まとめ

製菓についての本はたくさんありますが、今回は読みやすく学べるポイントの多い本をおすすめとして紹介しました。この記事をきっかけに、本から得た知識が皆さんのスキルアップに繋がるとうれしいです。

普段忙しくてなかなか本屋さんにいけないという方も、WEBの試し読みや通販を活用して、気になった1冊から読み進めてみてくださいね!

この記事の筆者

おおき あゆみ

1991年生まれ。PATISSIENTの新米ライター。まだまだ勉強中の身ですが、記事を書くことで、頑張る皆さんを応援したいと思っています!これからどうぞよろしくお願いします◎

自分がより輝ける職場を探しませんか?

製菓・製パン業界専門エージェント「パティシエント」では、900以上の求人からあなたにぴったりなお仕事をご紹介する「無料転職支援サービス」を行なっています。
プロのコンサルタントが内定まで転職をサポート! >>エントリーはこちらから
この記事をシェアする
この記事が気に入ったら…
SNSでPATISSIENTの
最新情報を受け取れます!