ログインされていません

今すぐ転職支援のプロに相談する

転職支援サービス 無料
About Us

TOPおしごとガイドパティシエになるには > パティシエのやりがいと魅力

パティシエになるには

2019/03/27


パティシエのやりがいと魅力


綺麗なお菓子に囲まれて華やかな反面、職人として厳しいイメージもあるパティシエの仕事。 実際、パティシエの仕事のやりがいとは、どんなことなのでしょうか? ここではパティシエの仕事の魅力や、やりがいを感じられることを紹介していきます。

人を喜ばせて、笑顔にできる

パティシエの仕事の最大の魅力は、自分の作ったお菓子で人を喜んでもらえたり、幸せにできることでしょう。 食べてくれる人の笑顔を見れば、作り手である自分も笑顔になります。仕事の疲れや苦労も吹き飛んで、頑張っていてよかったと思える。そして、また頑張ろうと思える…これはまさに幸せの連鎖です。 パティシエにとって、お菓子のみならず、人々の笑顔を作り出す事も出来ることは自身の喜びでもあり、大きなやりがいに繋がります。

オリジナルのお菓子を作ることができる

パティシエが、より美味しいお菓子を作りたいと思うのは自然なことです。 それも自分で考案したオリジナルなら尚更です。 はじめは既にあるレシピのアレンジからのスタートでも、経験を積み、感性を磨いていく事で、次第に自分の作りたいお菓子が見えてくるでしょう。 形のない素材から、センスやアイディアを生かしたお菓子を作り出す事の出来るパティシエは、お菓子を通して自分の世界を表現できる、とてもクリエイティブな仕事なのです。

自分の店を持つことができる

長年経験を積んできたパティシエの多くは、自分の店を持つこと夢見て、その夢を実現していきます。 自分のお店をもつということは、今まで培ってきたものを自分の力で形にすること。 修行時代から思い描いてきた自分のお店で美味しいお菓子を作り、お客様に喜んでもらえるというのは、パティシエをやる上でこれ以上にない喜びでしょう。

自分の店を開いて経営していくことは、お菓子作りに対する情熱や努力に加えお金の知識や努力も必要になります。 お店を続けていくことは決して簡単なことではありませんが、より大きな夢や目標が生まれ、パティシエとして更なる活躍に繋がります。

この記事についているタグ:



関連記事


パティシエントの
転職支援サービスにエントリーする

自分がより輝ける職場を探しませんか?

製菓・製パン業界専門エージェント「パティシエント」では、900以上の求人からあなたにぴったりなお仕事をご紹介する「無料転職支援サービス」を行なっています。
プロのコンサルタントが内定まで転職をサポート! >>エントリーはこちらから